シャンプーに時間を掛ける男女のイラスト

薄毛が気になってきたらまずは念入りにシャンプーしましょう。シャンプーに時間を掛けることで頭皮の汚れをきちんと取り地肌をマッサージすることで薄毛を予防することができます。それでは薄毛予防になるシャンプー方法について説明します。

薄毛のラインはサプリで解消できる?

薄毛が気になるラインは、サプリで太くすることもできます。
多少ラインが気になる程度ならば、薄毛のレベルとしては初期~中期くらいでしょう。
この段階でケアを始めれば、髪を取り戻せる可能性は高いです。
薄毛は進行するほどケアが難しく、効果も出にくくなるのです。
定期的に頭頂部をチェックし、ラインが薄くなっていないか確認しましょう。
以前よりも薄くなったと感じたら、その直感はほぼ当たっています。

ラインが薄くなってしまうタイプの薄毛は、髪の毛1本1本が弱くなっています。
抜け毛が急激に増えるタイプではなく、髪が細くなってボリュームがなくなるタイプです。
毛根に十分な栄養が届いていない可能性があるので、プロテインや亜鉛、ノコギリヤシなどのサプリを飲んでみましょう。
プロテインは髪の原料となる成分であり、食事からタンパク質を摂取するよりも吸収されやすいです。
亜鉛はタンパク質を髪の変えるために必須であり、偏食する方は欠乏しやすいのでサプリで摂取しましょう。
ノコギリヤシは男性ホルモンを抑制する作用があるため、男性ホルモンの過剰分泌による薄毛に効果的です。

サプリを摂取する上で注意したいのは、サプリだけでは髪の原料を十分に摂れないことです。
人間が必要な栄養素の90%以上は食事から摂るべきなのです。
不規則な食生活を続けながらサプリを飲んでも本末転倒です。
多忙な生活を送っている方は食生活が乱れがちであり、栄養不足による薄毛を引き起こすことがあります。
少しずつ髪のボリュームが減少するのが特徴であり、時間をかけて薄くなるので定期的に頭皮チェックをしておかないと気づきにくいです。
週に1回は合わせ鏡で頭皮やラインのチェックをしておきましょう。